東日本大震災支援策としての融資

3月に終了した景気対策緊急支援制度が延長され、セーフティーネット融資(5号)として平成23年9月まで実施されています。
従来の緊急保障制度と同様に、金利や毎月の返済額の負担が少ないなどの支援策としての配慮がされています。

概要

  • 原則として融資金額8000万円以内(無担保)
  • 資金使途 運転資金、設備資金
  • 金利 固定金利 3年以内 1.5% 5年以内 1.6% 7年以内1.8% 10年以内 2.0%
  • 保証料 0.4?0.8%
  • 保証協会の一般保証とは別枠。保証協会が 100%保証。
  • 区・市町村の発行する認定書が必要。
  • 建設業等の業種は都道府県の許可書が必要。

認定条件については、中小企業庁のHPをご覧ください。